2019-2020 VIO脱毛トレンドの形は?

こんにちは、山形の麻美です。

脱毛は順調に進んでいます。

もうほとんどが薄くなって目立たなくなっていますが、それでも気になる所は整えるようにしています。

さて、脱毛で人気の部位と言えば、わきとデリケートゾーンだと思いますが、デリケートゾーンのトレンドの形ってご存知ですか?

脱毛サロンでは、Vラインの脱毛の際には、どれくらいムダ毛を残すのかって聞かれたりします。

自分の好みの形に整えればいいのですが、中には流行の形にしたいっていう人もいるでしょうね。

なので、今回はデリケートゾーンの脱毛の中でも今流行の形を紹介しますね!

Vラインの脱毛で一番人気があるのは、実はハイジニーナです。要するにパイパンですね、無毛っていうことです。

今脱毛に通っている女性の約4割がこの形を選択するんだそうです。

毛が生えているのが恥ずかしいんじゃなく、衛生的に毛がない方がいいからって思う人が多いんじゃないでしょうか。

男性からしたらどうかは知りませんけどね(笑)

次いで2位はナチュラルトライアングルです。

大体18%くらいの人が選択するんだそうです。三角形とは言っても逆三角形ですよ?(笑)

ナチュラルトライアングルは清潔感を保ちつつ、自然なのでいかにも手入れをしていますっていう感じが出ないのが人気なんだそうです。

3位は、ミニトライアングルで15%です。

先ほどのナチュラルトライアングルよりもより小さく三角形を作ったスタイルです。

全て処理してしまうのは抵抗があり、ナチュラルトライアングルだとちょっと多すぎる・・・、でもキレイにしておきたいっていう人が選択するのでしょう。

お手入れしている感は出てしまいますが、キレイに整っているので見た目にはそこまで変ではありませんよね。

というわけで、上位3つを紹介しましたが、どうでしょうか?

ムダ毛を残したくない人が圧倒的に多いことがわかりますね。

それに残しても自然な形にしておきたくて、変に形を整えず、自然にしておきたいと思う女性が多いことがわかりました。

カテゴリー: 未分類